株式会社サノ ロゴマーク 株式会社サノ イメージ画像

秋田の産業廃棄物は委託・代行のご依頼を承る株式会社サノにお任せください

秋田で産業廃棄物の委託・代行の依頼なら収集や処理手続きにも対応する株式会社サノへ

秋田産業廃棄物の処理に関する委託代行のご依頼をお考えなら是非、株式会社サノへお任せください。産業廃棄物の収集をはじめとして、廃棄物管理票の準備など必要な処理手続きにも対応いたします。

株式会社サノは環境負荷低減を考慮し、環境にやさしいサービスのご提供を目指しております。秋田で産業廃棄物に関するご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

秋田で産業廃棄物や医療に関する廃棄物の処理でお困りなら

秋田で産業廃棄物や医療に関する廃棄物の処理でお困りなら

秋田で産業廃棄物や医療に関する廃棄物を取り扱う方は、対象の廃棄物の収集や運搬を行う株式会社サノへご相談ください。主な取り扱いは医療現場で使用される使用済みのガーゼ、注射針、レントゲン廃液、点滴パックなどが挙げられます。

安心・安全に処理を行うなら、責任を持って必要な手続きやサポートを行い、最終処理までしっかり対応する株式会社サノにお任せください。産業廃棄物の処理実績も管理いたしますので、お客様は対象となる廃棄物をご用意いただくだけで楽に処理することができます。

感染性廃棄物を取り扱う際に気をつけること

感染性廃棄物を取り扱う際に気をつけること

感染症廃棄物を取り扱う際には、感染や汚染などの重大な問題を発生させることがないよう十分に注意する必要があります。感染性があるとされるものは主に、血液や体液が付着しているもの、傷のある皮膚、粘膜などが挙げられます。

感染性があるとされる産業廃棄物を取り扱う際には、感染から身を守るためにしっかり手袋を着用することが大切です。また、廃棄する際にはゴミ袋の詰め過ぎにもお気をつけください。満杯に詰めすぎてしまうと重さによるゴミ袋の破損や、運搬時の落下の原因となってしまいます。目安として袋の八分目ぐらいの量で袋を閉じることを意識しましょう。

手袋を装着していてもピンホールが空いている場合や、目に見えない感染源が付着していることも考えられます。取り扱い後はきちんと衛生的手洗いと速乾性アルコール剤の刷り込みを行い、手指を清潔な状態に保つよう心掛けましょう。

秋田で産業廃棄物の収集・処理ならお任せください

会社名 株式会社サノ
住所 〒010-0061 秋田市卸町3丁目4番2号
連絡先 018-862-6644
URL http://www.sano-co.com/

お役立ちコラム

copyright(c)2010 by SANO Co., ltd. All Rights Reserved
〒010-0061 秋田県秋田市卸町3丁目4番2号 TEL 018-862-6644  FAX 018-862-6646
メールでのお問合せはこちらから